アクアショップZERO

ディスカスとの混泳

パラティラピア・ポレニー飼育ガイド:繁殖、混泳、病気対策の全て

マダガスカル島という閉鎖的な環境ゆえ、特異な生態系のなかで独自の進化を遂げてきたであろうパラティラピア・ポレニー。 黒い体色に青白い点々を散りばめたその体は、まるで夜空か宇宙のようです。 その青白い点々の具合にも個体差があり、何回でも飼いたくなる気持ちにさせてくれます。 適切な飼育環境と注意深い管理で、健康で美しい個体を育てることができるでしょう。 ぜひ「マダガスカルの宝石」に相応しい、この美しい魚の飼育に挑戦してみてください。
ディスカスとの混泳

パロットファイヤーの飼育・繁殖・環境・混泳・病気について

また、繁殖においては、パロットファイヤーの場合、基本的に雄個体に繁殖能力が無いため、パロットファイヤー同士での繁殖はできません。 生き物である以上、イレギュラーなことが起こる可能性もあるため、繁殖能力のある雄個体がいるケースもあるかもしれませんが、基本的には雌個体しか繁殖に使えません。 私の所だと、テキサスシクリッドの雄とパロットファイヤーの雌との交配や、更紗フラミンゴシクリッドの雄とキングコングパロットの雌との交配例があります。
ディスカスとの混泳

本ダトニオ と ダトニオプラスワンの 特徴、飼育方法、混泳、病気について知る

もはや本ダトニオが幻の魚となり、今はダトニオプラスワンしか流通していないようなものですが、価格は年々高騰しています。 私個人的にはダトニオ飼育は得意なため、難しい魚ではないと感じていますが、一般のかたの水槽では黒化しやすいめんもあって美しい体色で飼えなかったり、隠れがちになって観察しにくいなど起こりがちです。 このダトニオを美しく健康に大きく育成することができた時には、飼育者にとても大きな満足感を与える、迫力ある魚になってくれます。
ディスカスとの混泳

美しさと健康を手に入れる!グッピーの飼い方完全ガイド

私が体験した魚の病気で、最短の強烈なものがグッピーの強烈な感染症です。 卵胎生メダカの仲間同士で感染するのですが、水1滴から感染するのはどの病気にも言えることで、それよりもこの感染症が怖いのは、感染した次の日には発症し、その次の日には全滅するという、3日で全滅する早さです。
ディスカスとの混泳

美しいインペリアルゼブラプレコ: 特徴、飼育法、繁殖のコツ、理想的な環境、混泳ガイド、病気予防

インペリアルゼブラプレコに限らず、魚の繁殖は基本的に、日々の飼育の延長線上にあります。 日々の飼育が十分できていれば、魚の方が繁殖をしたくなるわけです。 そこまでできていれば、あとは時間の問題です。 それでも上手くいかないときに、コツがあるです。 コツというか、なかなか上手くいかないときに試す方法というのは、普通は必要ありません。
未分類

魅惑のシャドーシュリンプ(ハイブリッドシュリンプ全般): 飼育、繁殖、設備、混泳の極意

シャドーシュリンプは、水草水槽で人気の高いエビの一種です。 ビーシュリンプとはまた違った体色が特徴的で、水草の緑とのコントラストが美しいです。 しかし、ブラックシャドーシュリンプの飼育や繁殖には、一定の条件や注意点があります。 この記事では、ブラックシャドーシュリンプ(※それ以降に作出されたハイブリッドシュリンプも共通)の飼育・繁殖・設備・混泳について、詳しく解説します。
ディスカスとの混泳

スキアエノクロミス・フライエリィの飼育・繁殖・環境・混泳・病気マスターガイド

  • 卵の保護: スキアエノクロミス・フライエリィの産卵が近付くと、ペアがお互いの尾ビレを追いかけるように円を描いてグルグルし始めます。そうしているうちに雌が卵を産み、その卵を雌は口内にふくみます。この一連の行動の前後に雄は放精するので、雌の口内で受精するようになっています。産卵行動が終わったら、雌に負担をかけないよう、雄は取り出して隔離しましょう。
ディスカスとの混泳

レッドジュエルシクリッド飼育マスターガイド: 繁殖から病気対策、混泳まで完全解説

  • 水槽内の除菌: 水槽内に除菌剤を添加し、水質をクリーンに保つことで病気の予防が期待できます。たとえば、新たな魚をむかえる時に、ただ水槽を洗うのではなく、イソジンで消毒して処理してから魚を迎え入れる方法もあります。除菌や殺菌とは違いますが、そこまでは手間なので、私は水槽にPSBを大量投入して、早ければ翌日に魚を迎え入れる自己流のやり方をとっています。
ディスカスとの混泳

観賞魚愛好者必見!「グリーンテラー」の飼育・繁殖・設備・混泳・病気完全ガイド

グリーンテラーの快適な飼育には適切な水槽と環境の整備が不可欠です。
  • 水槽サイズ: グリーンテラーは仮に最大サイズくらいまで成長した場合、意外と大きくなるので、最低でも60㎝規格水槽(約60ℓ)がおすすめです。
  • 水質管理: 定期的な水質検査とフィルターの使用により、安定した水質を維持しましょう。特に硝酸塩やアンモニアなどの過剰な物質を注意深く管理しましょう。とは言っても、丈夫で飼育の簡単な部類に入る熱帯魚です。
ディスカスとの混泳

ベタ飼育マスターガイド: 飼育・繁殖から病気対策、混泳まで完全解説

ベタはその美しい色合いと優雅なフィンスプレッティングで知られ、観賞魚として広く愛されています。 このガイドでは、ベタの基本情報から始め、飼育環境や繁殖に至るまで、綿密な解説を通じて飼い主の皆様にベタの魅力を存分に味わっていただきます。
タイトルとURLをコピーしました